Vtuber

にじとホロが誹謗中傷行為に共同声明について思うこと

https://news.livedoor.com/article/detail/23322385/
「にじさんじ」と「ホロライブ」運営会社が誹謗中傷行為に共同声明 今後は2社で 「根絶に向けて邁進」

https://www.anycolor.co.jp/news/39rbql4wa
ANYCOLORの公式声明

大手Vtuber事務所がそろって声明

あまり他ではきかない話だなと思ったのが正直なところ
一部のタレントやyoutuberなどが名誉棄損などで訴訟をおこしたりもするが会社単位で乗り出してくるというのはそれだけ大事なのだろう

そもそも論イヤなら見なければいいのに

この言葉も使い古されてはいるが「イヤならみるな」
Vの数が年々増えていているので自分の気にいった配信者をみつければいいだけなのだがそれすら出来ない厄介な層がいるらしい
実害を被っていないのにあたり散らすのは心情がよくわからない
ストレス発散のためにでもやっているのだろうか・・・

Vtuberのファン層が幼稚なのか

Vのファンは比較的若い人のように感じる
そもそもVのライブ配信は長時間が基本
そのため時間のゆとりのない社会人にVを熱心に追いかける力がないのだと思う
ゆえにファン層が時間を持て余した学生に絞られてるのではないかと考えている

学生でも忙しい学生はいるので絶対とはいえないが時間に余裕のある層しか配信を追いかけるのはシンドイのは確か
社会人でも見れている層は本業は大丈夫なのかと思うほどVのリスナーになって配信をおいかけるのは難しい

いまだに配信復帰のない夢月ロア

現在も裁判沙汰になっている、にじさんじの人気Vtuber夢月ロア
自分もよく配信をみていた配信者だったので動向が気になるところ
もったいないなと思うのは裁判沙汰になっている状態で配信が出来ないというのは人生の損失だと思う

外野がごちゃごちゃうるさいのは正直仕方ない部分はある
人気になればアンチも増えるので相手にせず配信に専念してもらいと感じる

-Vtuber

Copyright© わいぶろ , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.