PC

adobeCCをお得に安く買う方法【セルフバック&アカデミックパック】

2019-12-28

フォトショップやプレミア、アフターエフェクトが使えるadobeCCをお得に安く買う

youtubeの勢いが強い昨今
これから動画編集に力を入れていきたい人が多い

かくいう自分もそんな一人です
ここでは自分がadobeCCをお得に買った方法を記載していこうと思います

ASP会社「A8.net」のセルフバックを使う

自己アフィリとも呼んだりするのだがASP会社経由で自分で商品をお得に買う方法があります
自分が使ったやり方はこのセルフバックを使ったやり方とアカデミックパックを使った両プランを併用した買い方です。

ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」

やり方

①まずASP会社であるA8ネットに会員登録をします
②ログインしてトップページにあるセルフバックをクリック

③セルフバック画面に移動するので検索バー「adobe」と入力

④すると『ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」 』と出てくるのでセルフバックボタンを押す
⑤たのまなのページに移動するので希望するadobbeCCの講座を選びます
※通信講座とのセット商品として購入しますが講座を受講する必要はありません
⑥画面の指示にしたがって購入が完了すると、数日後にメールが届きadobeCCをインストールする方法が記載されているので指示通りに行えば無事終了です。

なぜ安く買えるか?

adobeCCは通常版とは別に通常版よりも安いアカデミックパックを用意しています。
いま紹介している購入の仕方はアカデミックパックを購入しているわけです。

アカデミックと聞くと学校に通って学生にならないといけないように感じますが
形式上は学生という形になりますが学校に通う必要はありません。
通信講座をうける受講生という扱いになります。
しかし実際に受講するかは選択できるので実質通常版よりもやすくadobeCCを購入できるわけです

買い切り版はないのか?

adobe製品は以前は買い切りとして販売していましたが
現在は月額、年額で支払い利用するプランになています。
原因は海賊版が横行してしまったせいだといわれています。
そのためサブスクリプション形式になってしまいました。

どうしても買い切りが良いという場合は

adobe Elementsという選択肢もあります。

Elementsは初心者向けソフトです。
直観的に使えるのですが凝った動画を作りたい場合は Elementsだと力不足になってしまいます

そのためElementsを購入した方は結局はadobeCCが欲しくなってしまい
Elementsを買う必要がなかったなんてこともあったりします。
なので買うならadobeCCを購入したほうが吉です。

adobeCCをセルフバックを使った場合と通常価格でどれくらいお得に買えるか?

adobeCCの通常価格は年額71,637円(税抜き)ですが上記の手法を使うと36,346円(税抜き)で購入できます
35,000円近くお安く購入することが可能です。

年額35000円の差は大きすぎますね
また通信講座もついてくるのでうけてみるのも面白いかもしれません

さらにセルフバックの特典として自分で購入した5%分のお金が戻ってきます
そのため実質1990円、さらにお安く購入することが可能です

アマゾンのセールやブラックフライデーなどでもお安くadobeCCを購入することは可能ですが
たのまなで購入するするよりかは若干お高めのことが多いです。
参考までにアマゾンのリンクを張っておきますが、セールでない場合は65,000円ほどになっています。

この機会にぜひセルフバックからの購入やたのまなでの通信講座セットを申し込んではいかがでしょうか?

-PC

Copyright© わいぶろ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.